ブログ

LinuxMint18.1のUSBメモリ

LinuxMint18.1をインストールしたUSBメモリ、ちゃんと動いた。

調子に乗って、Ubuntu16.04LTSのUSBメモリも作っています。

VartualBoxを使ったUSBメディアへのLinuxのインストールについて、まとめてみました。

一番下のキャビネットにPDFがあるので、興味ある人は見てみて。GPLだから。(なんてね)

何度か失敗したのは、インストール途中にスクリーンセーバに入ってしまうこと。これがあるとなぜかインストールできない。HDDのエラーが吐かれたり、インストール自体が止まってしまったり。

LinuxMintの場合、スクリーンセーバを2時間に設定しておけばOK。

あとはホストOSもスクリーンセーバや休止モードに入らないようにしとけば大丈夫。