ブログ

iPod Classicの修理

車で使っているiPod Classicだけれど、容量を増やそうとしたしたときに、バックパネルの留め金のところを壊していたのと、ベースフレームが曲がってしまったので、直そうとしたときに、間違えてネジザウルスで切断してしまい、仮止めで使っていたので、フレームとバックパネル、フロントパネルを注文。ようやく揃ったので、直してみた。

フロントパネルは透明にして、機械っぽく、バックパネルは今の容量の512GBの刻印がされている。

きれいになってすごくいい。まだ直し途中の通常使いのiPod Classicがあるから、容量を決めたらバックパネルとフロントパネルをまた注文して、交換してみようかなぁ。

普段使いにしようとしているのは、microSDカードで容量を増やせるやつだけど、2TBにしてみようかと馬鹿なことを考えていて、512GBのmicroSDカードが安くならないかなぁと思っている。でも2TBも曲を持ち歩かないから、1TBでもいいかなぁと思い始めてる。