ここはNetCommons3で作成されたページです。

ブログ

気になること

年が始まって、もう10日もたってしまった。

なんか、ぼやぼやしてたら、10日もたってた。

もう少し休みたかった+徐々に仕事に慣れたかった。いっぺんに仕事が始まった気がしてちょっと辛いかな。

デスクトップPCのメモリ増設とCPU交換が残っているので、どっかでやりたいなぁ。

3連休は部屋の片づけをしなきゃだめだし。

いつやろう?

0

年末のオークション

まあ、年末といってもクリスマス過ぎ頃にオークションで欲しいノートPCが出てて、まあ落とせないけど入札してみるか程度の気持ちで入札したら落ちてしまった。

メモリ増設とかしようかなとか思ってたら、メモリ増設不可(オンボード)だったので、やっちまったと。

SSDは交換可能だったのが救い。

128GBではチット少ないので、大きいのにしようかと。

秋葉原に行った時に探したんだけど、M.2 SATAタイプのSSDはあんまり安くなってなかった。

2.5インチSSDやNVMeのSSDだと結構安くなってたんだけど。

しょうがなくAmazonさんでSSDを購入。

さて、交換。と思って分解しようかと思ったら、ネジが2本固くてネジが舐めてしまった。滑り止めとかゴムとか買ってきたがうまくいかず、「アネックス(ANEX) なめたネジはずしビット」というのを検索から知って購入。

ようやく交換。

ねじ山を潰してしまうこともあるので、買っておいて損はなさそう。

これから、このノートPCを活用していこう。

0

秋葉原に行ってきた

中古のPCやラズパイなどの情報を見に行ってきた。歩き疲れたけど、面白かった。

でも何年か前に比べると、中古PCや部品なんかは、値段が高くなってるし、安いのは明らかに動きそうにない。

ノートPC用の光学ドライブを探したけど、あんまりいいものはなかった。

ラズパイ4は人気っぽくて、売り切れのとこが多かった。

M.2 SATA SSDもアマゾンで買った方が安い感じだった。

M.2 NVMeや2.5インチSSDは安いものがあったけど、今回は目的のものでないので、価格調査だけ。

すた丼は美味しかった。また食べたい。

0

HP ProBook 4540sのCPU交換

HP ProBook 4540sのCPU交換をした。もともとi3のCPUがついていたので、これをi5に変更しようというわけ。

まあやってみたら、この機種はそんなに難しくなく、簡単に交換できた。

思った通り、グリスが硬化していたので、無水アルコールでCPU側もヒートシンク側もきれいにふき取って新しいグリスを塗っておいた。最初ははめ込みが悪かったのか、起動すらしてくれなかったが、もういちど丁寧に付け直したら、ちゃんと起動するようになり、BIOSでもWindows10上でもちゃんとi5の認識になった。

あとはバッテリーが認識すればいいんだけど。もう少し勉強が必要そう。

0

とあるルートから、HPのノートPCとデスクトップPCを手に入れた

HPのノートPC Probook 4540sとデスクトップPCProDesk600 G1 SFFを手に入れた。

とりあえず、ノートPCのほうは状態がわからないとのことだったので、BIOSの確認をしたら、確認できた。

ので、SSDとメモリ8GBx2枚を注文。早速搭載して、Windows10を入れてみた。しかしあんまり動作がきびきびしない。なぜだろうといろいろ設定を見ているうちにHPのアップデートをしていないことに気づき、確認したら2件出てきた。そのうち1件がBIOSアップデート。ちょいと怖いけど、やってみたら、ものすごく安定して、起動もシャットダウンも早くなり、きびきび動く。これは古いBIOSではメモリかSSDの性能をきちんと出せないようだった。

それと、CPUがi3なので、i5に乗せ換える予定。(ヤフオクで落札済み)

そしてProDeskのほうはメモリが4GB1枚なので、8GBx4枚を購入。まだ追加していない。これからCPU交換するか、悩むところ。i3ナノデ、i7にしたいけど、ヤフオクで12000円くらいなので、悩み中。

0

NethServer

NethServerというCentOSをベースにしたサーバ用OSがある。なかなか良さそうなので、試してみたいなぁと思っていたので、時間ができたのでVirtulBoxに入れてみた。

Web GUIベースでいろいろ設定ができてよさそうということと、何しろCentOSがベースだから使いやすい。

ただGUIのほとんどが英語表記なこと。日本語化してほしいなぁ。

で、今使っているサーバのOSをスイッチしようかと本気で考えている。

まあWeb GUIでわからなかったら、直接やればいいしね。CentOSだから。

0

扁桃腺炎になった

扁桃腺炎になって38.5℃の熱が出て、ダウン。2日も仕事を休んだ。

筋肉痛やら頭痛やらめまいやら関節痛やらいっぱい症状が出て、結構つらかった。

インフルエンザではなかったからよかったけど、インフルエンザを一人で耐えれるのかと心配になった。

体調管理に気を付けよう。

0

Android8.1のNexus5をUbuntu-touchに

Android8.1のカスタムROMを入れたNexus5にAndroid9を入れようとして、なぜか文鎮化してしまったので、しょうがなく、Ubuntu-Touchをインストールしてみた。

1台あるから別によかったんだけど、いろいろ検索しているうちにUbuntu-touchからAndoridに戻す方法があったので、そっちのほうが楽かと考えやってしまった。

ちょうどSIMカードを認識しない問題にもぶちあったてたので、比較対象としてはいいかもと。

もう少しアプリがあるといいんだけど、これからに期待かな。

状態はwi-fiにつないで、Webを見るくらいなら、標準アプリで問題なくできる。

その他のはこれから研究。

SIMカードを認識してくれれば、通話とかも確認したいだけど。

そうそう、Ubuntu-Touchにするのはそんなに難しくないんだけど、以前はiMac27でやったんだけど、初期化しちゃってVirtualBoxに入れたUbuntuが消えちゃったので、そのインストールからやった。やり方忘れてたから、ちょっと苦戦したけど、しっかりできたので、よしとする。

 

0

iPod Shuffle 1Stについて

もうかなり昔にiPod Shuffle1stが出たことを、あるサイトを見ていて思い出した。

今どのくらいで売ってるのかなぁとみてみたら、さすがに20年近く前の製品だからジャンクが多く、1000円未満でかえるようだった。未使用品もあったけど、そんなに高くない。それもそのはずで、512MBor1GBで今の曲で難局はいるんだという感じの容量。

で、YouTubeを見ていたら、このiPod Shuffleの再利用をやっていて、これは!!!とおもったので、ジャンク品を500円くらいで購入してみた。

まだ届いてないけど、今日家に買ったらありそうだから、やってみようと思う。

楽しみ。

0

CF-S10のPCカード【解決】

なんだかんだとPCカードが認識しないことがストレスになっていた。

いくら調べても、ドライバの入れ直しくらいしか出てこない。

でもうまくいかない。

で、あるサイトでPCカードの取り外しのページがあり、それを見てビビッときた。

分解整備済みとのことだったので、PCカードのスロットとマザーボードがつながってないのではと。

早速カバーをオープン。フラットケーブルがつながってない・・・。

ようやく原因を発見。

フラットケーブルを繋いだら認識するようになった。よかったぜい。

0
キャビネット